アジア問題

活動内容

<活動方針>
・アジア諸国の知的財産・ライセンスに関わる 諸問題を研究し、ワーキング内のアジア知財等に関する見識を深める。
・アセアン専門家とのオンラインでの交流を行い、アジア知財に関する感度を高める。

<活動計画>
基本はZoomを活用したオンラインでの会議とし、状況によってはオフラインの会合を実施。・毎月担当者を決め、30分程度の発表と質疑応 答を実施(年トータル10回程度を予定)。
・アジア専門家をゲストに招いてのスピーチ、ディスカッション。

※ワーキンググループに初めて参加を希望される方は、事前にワーキンググループリーダーにご連絡ください。
リーダーの連絡先及びメンバーリストは会員専用ページをご参照ください。非会員の方は事務局(les@jiii.or.jp)までご連絡ください。
ページトップへ