独禁法

メンバーリスト

活動内容

●2017年度活動方針
 当WGでは、我が国における知的財産権法と独禁法との関係について検討を深めるため、内外問わず判例その他トピックについて研究会を企画し、議論を続けていくこととしたい。
 とりわけ、米国司法省・連邦取引委員会知財ライセンスガイドライン改正や、ライセンス取引にも潜在的な影響を与えることとなる公取委流通・取引慣行ガイドライン改正の動向について、理解を深めるため研究会を企画することとしたい。

●2017年度活動計画
 独禁法WGでは、知的財産権法と独禁法との関係をめぐる最新のトピックについて、研究会を開催して検討・討議を行っていくこととしている。

開催予定

最終更新日:2017/05/01

次回

  • ・日時:未定
  • ・場所:未定
  • ・未定
  • ・※WGメンバー以外の参加も歓迎します。
  • ・日 時: 7月(予定)

次々回

  • ・日時:未定
  • ・場所:未定
  • ・未定
  • ・※WGメンバー以外の参加も歓迎します。
  • ・日 時: 10月(予定)
※ワーキンググループに初めて参加を希望される方は、事前にワーキンググループリーダーにご連絡ください。
リーダーの連絡先は会員専用ページをご参照ください。非会員の方は事務局(les@din.or.jp)までご連絡ください。
ページトップへ